成功者の本や動画だけを切り取ってみると成功には近道があると思えてきます。年収億を稼ぐ人だったり、億ションに住む人だったり。でも世間で言う成功者には何種類があると思っています。

そもそもが金持ちパターン
これはもう生まれで決まってるやつです。

成り上がりパターン
ほとんどはこれじゃないかな、と思います。でもこの成り上がりパターンにも複数あると思っていて、成功を瞬間的なだけで捉えていると一発屋の芸人は成功者なのかっていう議論になります。


でも成功者ってお金持ちであり続ける人のことを言うと思ってるので、つまり何年もとんでもない収入を維持できる人、それが成功者です。一瞬すごいけどその後落ちてる人はただのラッキーマンです。

成功者とは結局人です。お金持ちにたる器がなければラッキーマンで終わり。じゃあどうやって成功に足る器を身につけるのかって話ですが、それはもう努力です。痛みです。苦しみです。楽しくなんかないです。成功してる人は楽しんでるように映りますが、裏では相当な努力してます。

この前のオールナイトニッポンでやべっちが岡村に言ったこと

自分以上にしんどいやつは絶対にいる

投稿者について

二人の子供が玉遊びしている川のほとりにある会社の社長です。法律業界で社会のルールを学び、IT業界へ転身しました。世界一幸せな企業を創るために毎日精進しています。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です